湯田中渋温泉郷・志賀高原エリア

所在地:温泉・特徴など                       ・問い合わせ先  :電話番号
山ノ内町湯田中渋温泉郷:志賀高原への道R252号沿い9つの温泉 ・山ノ内町商工観光課:0269-33-1107
     ・湯田中温泉:昔草津街道の宿場町として栄えたところ・志賀高原」ターミナル・宿18
     ・新湯田中温泉:夜間瀬川を見下ろす高台にある・宿7
     ・星川温泉:湯田中渋温泉郷随一の賑わいの温泉・宿9
     ・穂波温泉:星川温泉の対岸・せせらぎの音が響く静かな温泉・宿10
     ・安代温泉:湯田中温泉郷の中央に位置する趣ある温泉街・宿9
     ・渋温泉:1300年前僧行基が開湯した古い歴史を持つ温泉・宿37
      共・外湯巡り:初湯:胃腸の湯・笹の湯:湿疹、疱瘡、病後回復・綿の湯:皮膚病
       ・松の湯:神経痛、病後回復・目洗いの湯:眼病、美人の湯・
       ・七操の湯:七回入浴で病気全快・神明滝の湯:婦人病、子宝・大湯:仕上げ結願
      共・渋温泉薬湯信玄かま風呂)仏閣様式和風共同風呂             :0269-33-5730
     ・秘地獄谷温泉(後楽館):野生の猿が入りに来る温泉・大地獄と恐れられた所   :0269-33-4376
     ・角間温泉:文明年間蓮如上人が発見した湯・素朴ないで湯・宿6
      ・共・温泉保養センターとらや:国道292号志賀草津道路沿いの湯        :0269-33-3722
     ・沓野温泉:地獄谷からの引き湯・宿7
     :上林温泉(塵表閣):温泉郷最高所・志賀草津高原ルート旧ゲート前・宿4     :0269-33-3151
    
    :志賀高原                         ・志賀高原観光協会 :0269-34-2404
                                  ・山ノ内町商工観光課:0269-33-1107
     :幕岩温泉:志賀高原玄関口サンバレー・琵琶池地区の温泉
     :川原小屋温泉:志賀高原の中央・横湯川渓谷沿いにある・宿13
     :発哺温泉:標高1600m志賀高原最高所の温泉・北信五岳北アを一望・宿9
      ・露天風呂:天狗の湯・薬師の湯
     :共・木戸池温泉:白樺やツガが広がる木戸池のほとりにある
     :熊の湯温泉(熊の湯ホテル):佐久間象山が発見したと伝えられる志賀高原最奥の温泉:0269-34-2311
     ・共・硯川温泉ハウスエクセレント:展望浴場・志賀プリンスホテルに隣接    :0269-34-2824
     ・たかまがはら温泉:東舘山西斜面に高天ヶ原にあり、アルプスの展望が素晴らしい
    :北志賀温泉                        ・北志賀高原観光協会:0269-33-6375
     ・よませ温泉日新の湯:昼は白樺の林夜は星空眺める露天風呂・夜間瀬スキー場   :0269-33-8222
     ・共・三ヶ月の湯(竜王観光):北志賀竜王スキーパーク内の立ち寄り湯      :0269-33-7131
     ・高社の湯(アムスリゾートホテル北志賀):外来利用可能な北欧古城風建物    :0269-33-7373

Copyright © 1996- Shunji Mori All rights reserved.
信州の秘湯の目次へ