上田城趾:真田石・撮影:99.06.12

真田石
上田城本丸東虎口櫓門の正面右手の石垣にある.高さ約2.5m・横約3mの大石.真田昌幸が築城の折り柱石として据えたものと伝えられ真田石と呼ばれている.真田信之が松代へ転封に当たって父の形見に持ち運ぼうとしたが、大勢の人の力をもってしてもびくとも動かなかったと伝えられる

もどる

Copyright © 1996- Shunji Mori All rights reserved.