天竜温泉おきよめの湯
国道418号(151-152接続道路)沿いの民俗芸能の里天龍村に94年11月にオープンした村営温泉休憩施設.信州最南端にある湯
施設 おきよめの湯:電話:0260-32-3737
場所〒399-1202 長野県下伊那群天龍村神原5786-14
道路中央道飯田ICからR151+418(60分)
鉄道JR飯田線平岡駅下車バスで30分
泉質
効能
アルカリ性単純泉(アルカリ性低張性低温泉)・29.2度・pH 9.6・湧出202g/分
神経痛・筋肉痛・痔症・冷え症
備考 照会:天龍村役場観光課:0260-32-2001
観光:梅祭り・あけび祭り
芸能:霜月神楽(重要無形民俗文化財) 

おきよめの郷
長野県は最南端の地「天龍村」にある温泉付きのコテージ。
・本格的な針灸マッサージ施設も用意されている。
・自慢料理「山女魚寿司」はどのお客様より美味として評判。

名称 天龍 おきよめの郷・電話:0260-32-3811
営業 6人用コッテージ(6棟)・10人用コッテージ(3棟)・レストハウス・リフレッシュハウス・一泊二食付き\7,000〜

天竜温泉 龍泉の湯
JR飯田線平岡駅内に、地場体験施設「ふれあいステーション龍泉閣(りゅうせんかく)」の4階に2001年5月オープンした大展望風呂。温泉は、おきよめの湯から引き湯。なお、龍泉閣の1階はレストラン、2階は展示室、3階は宿泊施設。
施設 龍泉閣・電話:0260-32-1088
営業 日帰り利用可能・時間:11:00〜22:00・無休・大人\500小人\200




・訪問記:おきよめの湯は、信州最南端の湯というので行ってみた.阿南町から天龍村へ抜ける国道沿いにあった。信州最南端のゆの看板が目立つ木造の館.露天風呂は開放的しかもアルカリ性で気持ちの良い湯であった.(00.12.16)
日帰り||時間・定休日||10:00am-9:00pm・通年営業・火曜日(祝日営業翌日休業)|
     |入浴+休憩料||大人\500 小人\200|
     |主な施設  ||男女別:大浴場・露天風呂・休憩室・レストラン|
|宿泊 ||宿泊施設  ||なし|

・温泉の地図は左のロゴをクリックする
MapFanWeb インターネット地図検索サービス利用

・制作:98/01/03・更新:01/10/19
Copyright © 2000 Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ 信州の秘湯の目次へ