石遊
の湯
蓼科中央高原にある露天風呂の日帰り専用温泉施設.蓼科ビーナスラインから麦草峠へ抜ける道(メルヘン街道:R299)の途中を車で800m入った所、落葉松の林の中にある.現地は鉄鉱山の跡地という.95年7月に開業.女湯を二つ持つ(男湯は一つ)木材をふんだんに使ったウッディーな露天風呂.休憩棟が別にある.
石遊(いしやす)の湯:電話:0266-77-2386
場所 〒391-0301 茅野市北山長尾根5490-5
道路 中央道諏訪ICより25分
鉄道 JR央本線茅野駅よりバス40分
泉質
効能
Na塩化物-硫酸塩泉:64.2度・pH 6.9・湧出160g/分
浴用:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔症・冷え性・ 病後回復・健康増進・火傷・切り傷・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・動脈硬化症など
備考 照会:茅野市役所商業観光課:0266-72-2101
特記 「石遊」の名は、諏訪鉄山、石遊場(いしやすべ)鉱床からとられた
石遊の湯全景 男子露天風呂

日帰り施設|:|時間・定休||8am-10pm(問い合わせ/11-3月)・第1・3水曜日(祝営翌休)|
        |入浴料  ||大人\500 小人\300|
        |温泉施設 ||露天風呂:男1・女2、休憩棟|

感想・評価: 周囲を檜の板塀で囲み、檜の大きな屋根付き岩組みの露天風呂。訪れたのは3月の彼岸、雪が残る山の中。湯温は42度、熱め、若干の湯ノ花咲く透明な湯。展望は利かない。落葉松の芽吹きある初春が良い。 980321訪問.
・制作:98/03/26
信泉会のホームページへ 信州の秘湯の目次へ