いいだ温泉
遠州街道沿い、温泉施設二つ.源泉は60m下の阿知川辺.効能豊かな本格的天然の療養泉. 療養泉は日本温泉法で疾患に治療効果がある温泉の名前.いいだ温泉はラドンを含んだ硫黄泉である。
旅館 大露天風呂湯里湖:電話:0265-27-4526
ラ・フォーレ下瀬:電話:0265-27-4511
場所 〒399-2432 長野県飯田市下瀬
道路 中央道飯田IC+R151 車20分
鉄道 JR飯田線天竜峡駅からタクシー5分
泉質
効能
含ラドン単純硫黄泉:(アルカリ性低張性低温泉)
PH9.52・32.5度・湧出500g/分
浴用:神経痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身
  ・関節のこわばり・くじき・病後回復・慢性消
   化器病・痔症・冷え性・疲労回復・健康増進
  ・切り傷・慢性婦人病・ストレス病・慢性皮膚病
飲用:糖尿病・痛風・便秘・消化器病など
備考 照会:飯田市商工観光課:0265-22-4511
名跡:名勝天竜峡
地酒:喜久水
湯里湖玄関風景

湯里湖露天風呂
信泉会の記録:93fall(93/10/)

・訪問記:天竜峡から近い国道沿いに左手あった.玄関は、らしくない佇まい.料金を払って、湯の扉を開けると、脱衣所の前に広い露天風呂が広がっていた.まさに青空が屋根の爽やかな岩組の露天風呂.そばの岩に檜笠がおいてあった.日除け、雨よけに用意してあるらしい。湯が岩の間から噴き出ている湯量豊かな湯。船から立ち上がると阿智川の流れが渓谷をなして流れていた,周りは山の緑が溢れていた。秋の紅葉も楽しめる湯.客が次々に訪れる人気の湯。(98.08.17訪問)
ラ・ホーレ下瀬里:仏料理・ジャグジープールのあるログハウス
|日帰り||時間・定休日||am-pm・|
     |入浴+休憩料||大人 \(+) 小人 \(+)|
     |主な施設  ||ロブショップホスパ:フロント・売店・休憩コーナー|
             |レストランルミエール:生バンドでフランス料理|
             |温泉クワハウス:男女別大浴場各1|
             |宿泊棟:ジャグプール(泡浴槽・圧注浴槽など)|
|宿泊 ||施設・料金 ||\9,200(二食付)〜|
|住所・電話番号    ||〒399-2432 長野県飯田市下瀬242 ・0265-27-4511|


・温泉の地図は左のロゴをクリックする
MapFanWeb インターネット地図検索サービス利用

・制作:98/02/14・更新:98/08/30・01/01/07
Copyright © 2001 Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ 信州の秘湯の目次へ