灰沢鉱泉(はいざわ鉱泉)
灰沢鉱泉のある風景
〒399-5607 木曽郡上松町小川5560
電話:026452−3287      .

日本三大美林の一つ赤沢美林へ車で20分の場所にある秘湯の雰囲気残す一軒宿。
木曽西古道沿い。昔の名:山犬の湯・共同浴場であったという。


灰沢鉱泉 ◎訪問記:
○紅葉の名所「赤沢自然休養林」を訪れた宿。
信州秘湯会に所属する鄙びた秘湯の宿。

玄関は新装されていたが、浴室のある旧館には囲炉裏もある。温泉は鉱泉だが、薬効豊かなゆだ。庭に木桶の混浴だが露天風呂(白湯)があった。

○信泉会の記録:03fall(10/25~/26)

◎データ
  • 泉質:含二酸化炭素・鉄・カルシウム・ナトリウム・マグネシウム・炭酸水素冷鉱泉(中性低張冷鉱泉) )
    源泉 8.1 度・pH 3.22・蒸発残留物:1700mg/kg
  • 効能:創傷、火傷、神経痛、リウマチ、アトピー、婦人病、貧血、糖尿病
  • 入浴施設:男女別浴場・露天(混浴)・有料の休憩室がある
  • 食 :山菜・川魚料理
  • 地酒:杉の森・七笑
  • 宿泊:\12.000
  • 外来入浴:可
    • 営業時間:10;00~15:00
    • 利用料金:\500
アクセス
  • 車利用の場合:長野道塩尻/中央道中津川IC+R19
  • 鉄道・バス利用の場合:JR)中央西線上松駅よりバス20分

    ・灰沢鉱泉の地図は左のロゴをクリック
    MapFanWeb 地図検索サービス利用
◎観光情報:

◎営業時間・利用料金は更新に努めていますが、データが古い場はお手数ですが連絡下さい。
◎参考リンク:hiroの湯めぐり日記 > 灰沢鉱泉
・制作:98/01/03・再編:02/10/29・更新:03/11/08

Copyright © 2003 Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ 信州の秘湯の目次へ