望月温泉
千曲川左岸の御牧ヶ原台地にある.鹿曲川沿いに3ケ所の温泉井戸、いずれも昭和50年前後のボーリング によって湧きでた温泉で、泉質の異なる温泉宿が2軒ある。中山道の宿 場として、かつて賑わった望月跡(役場所在地)周辺にあり、 江戸時 代の面影や石仏、神社仏閣などの歴史探訪や自然散策の拠点として最適。
みどりの村は、テニスコート・ローラースケート場・フィールドアスレチックや体育館施設を備えた滞在型宿泊施設。勿論温泉もある。
施設 みどりの村:電話:0267-53-3231
場所
〒384-2201 長野県北佐久郡望月町印望月印内561
道路
上信越自動車道佐久ICから車で15km・20分
IC→R141→岩村田市内→県道下仁田浅科線→R142・1.5km看板
鉄道
しなの鉄道・JR小海線小諸駅から望月行きバスで30分+タクシー5分 
風呂大浴場男女別各1・露天風呂男女別各1
温泉
泉質 :ナトリウム塩化物泉:48.4度
仕掛け:地下1000mからポンプで汲み上げるNaの多い塩辛い湯. 露天風呂は展望が広く、浅間山の噴煙・北ア白馬岳・鹿島槍ヶ岳も遠望出来る.
効能 :神経痛・冷え症・疲労回復・婦人病等
備考
照会:望月町役場観光係:0267-53-3111
観光:
食 :薬用人参・ 蜂蜜とアイスクリーム
鯉料理・川魚料理・手打ちソバ
   スッポン鍋・鯉のまる揚げなど
地酒:
営業 入浴のみ 12:00-20:00 料金:大人\400/子供\200
宿泊収容:60人 客室13 料金(二食付):\7,500

信泉会の記録:94fall(94/10/)


・温泉の地図は左のロゴをクリックする
MapFanWeb インターネット地図検索サービス利用

・制作:98/01/03・更新:01/01/05・01/09/23
Copyright © 2001 Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ 信州の秘湯の目次へ