中房温泉郷:|中房温泉|有明温泉

中房温泉
北アルプス中房渓谷の奥、標高1462mの高所にある秘湯。日本の秘湯を守 る会所属。燕岳(2767m)登山口(往復7粁)。 山深い所にあるが、玄関まで舗装されていて、地元の 穂高から車で1時間もかからない。旅館も本館+別館 で約500人(従業員200人)収容できる大宿泊旅 館である。 文政四年百瀬茂八郎氏が明礬の採集に合わせて、湯治 場として開湯。以来、Wウェストン夫妻・永田鉄山・ 大町桂月・朝香宮・秩父宮・浩宮殿下ら著名人が多数 宿泊している。 周囲の大自然は、春は石楠花・山桜のピンクに彩られ (5月中旬から下旬が見頃)、夏は深い緑に、秋は紅 葉(10,10-20が見頃)と、湯治場として、避暑地 として、登山基地として賑わう。 近くに30を越える源泉を持ち、内湯六つ・外湯が七つ・ど れも熱く水でうめないと入れない。温泉巡りが楽しめ る。 4月下旬オープン・冬期はクローズ
旅館
中房温泉
場所 〒399-8306 長野県南安曇郡穂高町有明中房温泉
電話:0263-35-9704(5/15-11/15)
冬期連絡所:三郷村中房温泉(株):0263-77-2008
道路 長野自動車道豊科IC→信号直進→3KM→国道147号交差 点右折→4KM→穂高橋渡った後の一つ目の信号→JR 大糸線有明駅手前左折→道なりに。ICから約1時間・ 有明荘の上
鉄道 JR大糸線有明駅下車タクシー50分 JR大糸線穂高駅より中房温泉行きバス1時間終点下車 ・ GW・夏期・紅葉期の季節運行
泉質
効能
御座の湯:アルカリ性低拡張性温泉・92.1度・PH9.18・含有成分:527mg/・硫黄分・炭酸質・珪酸・明礬
胃腸病・冷え性・婦人病・痔質・心経痛・リューマチ・風邪ひきなど諸病に卓効をあらわします
備考 観光:北ア表銀座の登山基地。燕岳登山口
   穂高の碌山美術館山岳美術館など各種美術館
   ・有明山神社穂高神社大王わさび農場
そば:くるまや・大満沢など
食 :山菜・川魚・岩魚の刺身(別注・高価・美味)
地酒:酔園
営業 日帰り入浴は不可・温泉は総て宿泊客のみ利用出来る。
宿泊収容:200人 客室70 料金(二食付) 8.5-20k\
特記 日本秘湯を守る会(03-3253-5321)所属 ・記事は、中房温泉パンフレットを参照
中房温泉中房温泉
大浴場大浴場
写真をクリックすると「中房温泉の湯・内湯:五つ・外湯:七つ」が見られます


感想・評価
山奥に突然大きな温泉旅館。源泉井戸は何本か有り、 どれも100度に近い温度で、大浴場は、ぬるくして ある?他は、水でうめないととても一人で入れない。 外の六つの露天風呂は、総て混浴。全部試す。
湯  :麓の穂高温泉郷を潤す、豊かな熱い湯.評価5
立地 :中房渓谷の奥・大自然に囲まれ夏は緑、秋は紅葉の中で、自然に浸って入浴は、気分爽快評価5
仕掛け:大浴場・不老泉は、新しくこった造り。外湯といえど熱い。仕掛け様々。蒸し風呂は。戸を閉めると真っ暗。評価5
西暦2001年春訪れた時には、新しい別館や湯(岩風呂)が増築されていた。収容人数500人という。
信泉会の記録:85spring:5/18-19・01spring:5/26-27

・ホームページ: http://www.navel.co.jp/yamagoya/frame/a15-h.html
・更新: 98/09/13・00/07/01

Copyright © 1996- Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ 信州の秘湯の目次へ