美麻温泉
麻の里美麻村にあるの日帰り利用可能な一軒宿。香り豊かな檜の湯。金堀川添いの森際に建つ。「もくじき」は近くに江戸時代の僧「木食上人」像が安置されていることに由来する。木食上人は米穀を絶ち木の美を食べて修行し各地に木彫仏を残した.
施設 もくじき荘:電話:0261-29-2511・Fax:0261-29-2512
予約専用フリーダイヤル:0120-29-2512
場所 〒399-9101 長野県北安曇郡美麻村4330
道路 長野道豊科IC+R147(26km)+大町・車ICより40分
鉄道 JR中央線松本乗り換えJR大糸線信濃大町駅下車、タクシー約15分・バス約20分 ★団体(40〜50名)なら:全国各地大型バスにて無料送迎サービスがある。
泉質
効能
炭酸水素塩冷鉱泉
神経痛・動脈硬化症・火傷・切り傷・皮膚病など
備考 照会:美麻村総務課:0261-29-2311
遊ぶ:新行高原
鑑賞:麻の館
食 :手打ちそばとおやき
特記 ★東京豊洲からヘリコプター送迎あり:片道時間20分・料金:一泊二食付きで\95.000(税別・土曜1割増)・4名様より常備発着可


日帰り||時間・定休日||10;00am-10;00pm(4;00pm/休憩)・無休|
     |入浴+休憩料||大人 \(+) 小人 \(+)|
     |主な施設  ||大檜風呂・露天風呂・泡沐の湯・サウナ・休憩室(兼食堂)・売店|
|宿泊 ||宿泊料   ||\8,000〜(二食付)・和室洋室:72名収容|

・温泉の地図は左のロゴをクリックする
MapFanWeb インターネット地図検索サービス利用

・制作:98/02/21・更新:01/05/05
Copyright © 2001 Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ 信州の秘湯の目次へ