蝶ヶ岳
温泉
常念岳・蝶ヶ岳を望む堀金村須砂渡渓谷の高台にある温泉入浴施設。立派なホテル。常念が露天風呂に入浴したまま景観出来る。日帰り利用可能な公共の温泉施設.一軒宿
旅館ほりで〜ゆ〜(Holiday you)四季の郷:電話:0263-73-8500
場所〒399-8211 長野県南安曇郡堀金村大字烏川11-1
道路長野道豊科ICより車で15分
鉄道JR大糸線豊科駅下車タクシ−で10分
泉質
効能
単純弱放射能冷鉱泉(アルカリ性低張性冷鉱泉)・20度・蒸発残留物:98mg/lg・pH 9.68
固有:痛風・動脈硬化症・胆石症・慢性皮膚炎
一般:神経痛・冷え性・高血圧・慢性婦人病など
備考 照会:堀金村経済課:0263-72-3106
観光:須砂渡キャンプ場・ウェストン記念館・大庄屋山口家・臼井吉見文学館
特産:堀金物産センター
常念岳・蝶ヶ岳登山口約5時間
地酒:大雪渓
特記 オープンは、95年7月だが、宿泊棟と食堂棟を新たに増設し、この春(01/4/8)リニューアルオープンした。新たに増設された宿泊棟には、27の和室と宿泊客専用の浴室が整備され、宿泊客の定員も従来の61人から一気に182に増えた。また、食堂棟には、広間の他に、そば打ちなど楽しめる農業体験ルームが設けられた。
朝日の当たる常念岳 堀金村の夜明け
rotenburo holiday you
感想
評価
山の麓に近代的建物。従業員の応対が気持ちがいい。
少し高台にあり、晴れていれば、露天風呂や客室から、常念岳が正面に見える。
湯  :冷鉱泉・アルカリ性・深夜1時まで入浴可。
立地 :付近は渓谷。松林。温泉は見晴らしの良い高台にある。
仕掛け:野天風呂が男女別に二つずつあり、湯に浸かりながらでも常念岳がよく見えるようにしつらえてある。

参考:オールアバウトジャパン「信州」サイトCloseUp!: 常念岳を眺められる公共の温泉宿で農業体験をどうぞ
訪問記(99.04.29-30):二度目の訪問.職場の先輩夫婦を案内しての訪問であった.安曇野のシンボルである常念岳を見ながら露天風呂に浸かる快感を是非味わって貰おうという企画であった.前回の訪問でも女房がいたく気に入っていたことにもよるが.今回は、常念もバッチリ見えた.客室からも眺められるように設計してあるのに気がついた.翌日は日本晴れ,夜明け前に起きて堀金村の夜明けを観察した。朝日が昇り常念岳がが赤く染まった姿を客室から眺める至福を味わった.前回泊まったときにあった朝食前朝市ツアーは、体験ツアーに変わっていて五月からと言うことでうちの奥さんががっかりしていた.朝食後、近くで水芭蕉が咲いていると聞いて行ってみた.一寸上がったキャンプ場の所にあったが、もう大きくなっていて水芭蕉の可憐さは無くなっていた.違う場所にかたくりざぜんそうの花が咲いているとも聞いたが、別のプランで急いでいたので残念だがパスした.今回も良い宿の一泊を過ごすことが出来た.料金が公共の宿にしては高いような気もするが.全般的には満足.・追記:堀金村在住の写真家中沢義直氏の撮った写真が随所に飾られているのも良い.中沢写真教室の展示もされていた.素晴らしい写真があった.
日帰り||時間・定休日||10:00−21:00(受付20:30迄)・無休|
     |入浴+休憩料||大人500\ 子供300\|
     |主な施設  ||男女別:大浴場・露天風呂・サウナ・休憩室・売店・食堂|
|宿泊 ||施設・料金 ||宿泊料金は1室の利用人数や部屋タイプで段階がある
・更新:97.11/01・98/03/03・99/05/10・01/12/01
Copyright © 2001 Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ 信州の秘湯の目次へ