白馬鑓
温泉

麓の雲の上2100mの仙人気分.白馬鑓ヶ岳直下にある温泉.雲海の向こうに北アルプスの嶺・夜は満天の星空・麻のご来光が露天風呂から眺められる感激がある。麓の猿倉1150mから標高差950mを歩いて登って入れる温泉.白馬三山(白馬・杓子・白馬鑓)縦走の登山基地.7月下旬から9月下旬のみ営業.
山小屋 白馬鑓温泉小屋:電話:0261-72-2002(白馬館)
場所 〒399-93 北安曇郡白馬村白馬岳国有林
道路 長野道豊科ICより60分、猿倉へ更に徒歩約4ー5H
鉄道 JR大糸線白馬より猿倉行きバス35分・終点から徒歩約4ー5H
風呂露天風呂(混浴・女性専用)
泉質
効能
含重炭酸土類硫黄泉:度・PH・
浴用:リューマチ・胃腸病・糖尿病・心臓弁膜症・神経痛・皮膚病・婦人病
飲用:便秘
備考 照会:白馬村産業課:0261-72-5000
登山:白馬三山登山基地
見所:高山植物の花咲揃うお花畑
食 :山小屋料理
営業 入浴のみ可
宿泊収容:登山者ベットのみ150名
・制作:98/01/03・更新:99/09/14
信泉会のホームページへ 信州の秘湯の目次へ