中房温泉郷:|中房温泉|有明温泉|

有明温泉
北ア「燕岳」「大天井岳」「有明岳」に囲まれた中房渓谷。有明荘は中房渓谷にある標高1462mの季節情緒豊かな温泉。 春の残雪に映える新緑、コブシ・シャクナゲなど山の花。秋の全山錦に染まる紅葉
旅館 国民宿舎・穂高町営「有明荘」・電話:090-2321-9991
場所
〒399-8301長野県南安曇郡穂高町有明中房
道路
長野自動車道豊科IC→信号直進→3KM→国道147号交差点右折→4KM→穂高橋渡った後の一つ目の信号→JR大糸線有明駅手前左折→道なりに。ICから20KM(50分)
鉄道
JR大糸線穂高駅より中房温泉行きバス1時間有明荘前下車・タクシー50分 GW・夏期・紅葉期の季節運行
風呂内湯・露天風呂・共男女別各1
泉質
効能
アルカリ性単純泉(アルカリ性低拡張性高温泉)
無色透明・無味無臭・源泉83.9度・ph8.7・湧出:2,600l/m
リュウマチ性疾患・創傷・湿疹・消化器系疾患他
備考
観光:北ア表銀座の登山基地。燕岳登山口
  ・碌山美術館山岳美術館・ジャンセン美術館
   夢穂高美術館など各種美術館
  ・有明山神社穂高神社大王わさび農場
そば:常念・くるまや・大満沢など
食 :四季の山菜料理・馬刺し・岩魚の塩焼き
   わさび漬けなど土地の味覚を生かしたもてなし
地酒:大雪渓
特記ドライブの途中で立ち寄れる湯。(9;00-18:00)
大人500\・宿泊二食付大人9500\・素泊まり6150\
冬季(11月中〜4月末)は道路閉鎖のため休業
記事は、有明荘パンフレットを参照

国民宿舎「有明荘」前(961027)


有明荘の露天風呂
感想・評価
男女別露天風呂あり。二本の樋からとうとうと流れ落ちる湯に満たされた露天風呂は、澄んでいて、熱めで気持ちよい。小屋は冬閉ざされるというが、冬山登山の途中で雪の中で入る湯は、最高の気分が味わえるのではなかろうか。毎年訪れる行きつけの宿
湯:天然・沸かし無し・熱め・透明・入浴気分最高・評価は5
立地:中房渓谷の大自然の中に湧く贅沢な湯。秋は紅葉が見事・露天の視界は狭い・評価は4
仕掛け:男女別露天・岩を配し、大きめの風呂・湯は上の樋を伝わって流れ落ちる・評価は5
信泉会の記録:78fall:78/5/18-19・96fall:97/10/27

・更新: 98/10/11・00/07/01

Copyright © 1996- Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ 信州の秘湯の目次へ