●和田村・十割さらしな蕎麦 蕎麦宿「とく田」・02/10/26 ●

●住所:長野県小県郡和田村野々入5673●電話 :0268-88-2626
●営業:11:00-18:00・以降予約営業●定休日:火曜日(ただし8月中は無休)
●交通:和田村から、県道和田美ヶ原線をビーナスラインへ約1km向かっていき、美ヶ原高原別荘地の手前の右側

美ヶ原の山間に佇む静かで落ち着いた雰囲気の一軒家。

八ヶ岳山麓産のそば粉と店の裏にある美ヶ原からの湧き水を使ってうつ十割そばは絶品!

そばは、一番粉の「さらしな蕎麦」、二番粉の「野の入蕎麦」、三番粉の「田舎蕎麦」と3種類あり、
いずれも弾むような腰を持ち、豊かな香りと、口中に広がる甘みを持つ。
つゆは四種類のだしを使っているという。

予約すればそば打ち体験が出来る。宿泊も可能という。


平成14年秋の信泉会で訪れた。
ビーナスライン和田分岐点から暫く走った左手にあった。こんなところにそば屋がと言った感じの場所だった。

にもかかわらず平成14年7月オープン?したという新しい店にもかかわらず、たちまち人気のそばやとして知れ渡った。旨いそば処は口込みで伝わるらしい。

明るい和室に通された。この店もお客の注文を聞いてからそばをそばを茹でるこだわりのある店で、注文した三色そばが出てくるまで、暫く時間を要した。

そばの芯(一番粉)を使った更科そばは、透き通るように光っている白さ、上品な味だった。私には二番粉を使った野の入蕎麦が一番美味しかった。大きなざるに盛られて出てきたので、見た目よりボリュームがあった。

・とく田の地図は左のロゴをクリックする
MapFanWeb インターネット地図検索サービス利用

・制作:02/10/30
Copyright © 2003 A HREF="mailto:s.mori@asahi-net.email.ne.jp">Shunji Mori All rights reserved.
もどるへ