|酒造組合|:|東信:佐久上田|北信:長野中野|中信:松本北安曇木曽|南信:諏訪伊那飯田

醸造元名をクリックすると、長野酒造組合編纂の「長野の酒 蔵元・商品ガイド(2000年〜2001年)」にある蔵元情報が見られます。

場所
銘柄
銘々の由来、飲み口、評判など
普通酒銘柄:アルコール%/酒度/酸度
醸造元
特記事項:特別銘柄・水・宿場など
長野
若緑
若緑
理想を高く、進取の気持ちを持ち若さを忘れずというのが銘柄の由来


(株)今井酒造店
〒381
長野市大字小島62
TEL: 026-243-3745
FAX: 026-243-1374
「五岳」
「大古酒」
「奥信濃」
千曲川伏流水
雲山
雲山(うんざん)
雲をいただく高い山をあらわす。
雲山上撰:15%/ -1/1.2:じっくり熟成。
軽やかだが味とコク の酒
雲山銘醸(株)
〒381-02
長野市古野945
TEL: 026-228-7411
FAX: 026-228-1066
「醇(じゅん)」
「剣峰」
「西之門」
篠ノ井
本老の松
本老の松(もとおいのまつ)
能舞台の鏡板や歌舞伎舞踊の背景を彩る老松。万木に勝れ、千古の風雪に耐え、緑いやます目出たが由来
(株)東飯田酒造店
〒381-22 長野市
篠ノ井小松原1724番地
TEL: 026-292-2014
FAX: 026-292-5410
「本老の松純」
「本老の松山廃」
犀川の伏流水
信濃光
信濃光
光輝くような信濃の美酒 にとの願いから。
(株)西飯田酒造店
〒381-22 長野市
篠ノ井小松原1726番地
TEL: 026-292-2047
FAX: 026-292-8168
「吟麗花」
犀川の伏流水

長野市
川中島町

富士横綱
富士横綱
川中島平の地酒
横綱酒造(株)
〒381-22 長野市
川中島町御厨281-4
TEL: 026-284-2833
FAX: 026-284-2835
「カルカヤ正宗」
「川中島浪漫鞭聲粛粛」
犀川の伏流水
桂正宗
桂正宗
桂の語源は香出(カヅ)と言われその葉を集め「香(コ ウ)」を作る、この木の下を掘れば水が湧き出ることから「ミズノ木」とも言われている。このことから「香 り」があり「水」にも係りがある
(有)千野酒造場
〒381-22 長野市
川中島町今井320
TEL: 026-284-4062
FAX: 026-284-4063
「川中島」
「白い酒川中島」
「桃色にごり酒」
「川中島幻舞」
「桂正宗昔酒」
犀川の伏流水
八洲鶴
八洲鶴(やしまつる)
日本の国を大八洲と呼んだ「八州」にめでたい鶴を 冠して酒名とする
八洲鶴:15%/ -2/1.3:スッキリ爽やか
八洲鶴辛口:15%/ +4/1.:淡麗辛口・飲み飽きしない
日本盛(株)長野工場
ホームページ
〒381-22 長野市
川中島町御厨981
TEL: 026-284-4270
FAX: 026-284-9479
「善光」
犀川伏流水

長野市
松代町
海津桜
象山正宗(ぞうざんまさむね)
真田藩出身の幕末の洋学者「佐久間象山」に因む
象山正宗:15%/ -2/1.3:軽くさわやかなすっきりしたのどごし
海津桜  :15%/ -1/1.3:酸味の少ないたおやかなふくらみある 一般酒
海津桜辛口:15%/ +4/1.5:軽快なきれ味の淡麗辛口
(株)宮坂酒造店
〒381-12 長野市
松代町松代491
TEL: 026-278-2006
FAX: 026-278-2047
「海津桜」
「海棠乃眠り(かいどうのねむり)」
「須磨子」
「鶴翼」
犀川伏流水

豊野町

信濃盛(
信濃盛(しなのさかり)
信濃盛:15%/ -3/1.2:軽快なタイプの酒で熱燗にピッタリ
辛口信濃盛:15%/ +3/1.4:雑味がなくスッキリした飲み味熱燗が うまい。
(株)柄澤酒造店
〒389-11 上水内郡
豊野町南郷2425
TEL: 026-257-2044
FAX: 026-257-4103
「夘の花」
「善光寺平の地酒」

信濃町
松尾
松尾
酒造りの神様「松尾大社」に因む
松尾:15%/ +2/1.7:芳酵な香り、味わい
豊かな酒
(株)高橋助作酒造店
〒389-13 上水内郡
信濃町古間856-1
TEL: 026-255-2007
FAX: 026-255-3366
「松牡丹」
井戸水

信州新町
美寿々錦
美寿々錦(みすずにしき)
「信濃の国」の枕言葉の「みすずかる」より命名

(株)尾澤酒造場
〒381-24 上水内郡
信州新町大字新町168番地1号
TEL: 026-262-2209
FAX: 026-262-4888
「眞賞(しんしょう)」
「古酒栄蔵」
「金鳳」
「辛口+7」

牟礼村
七福(
七福(しちふく)
戦後七人が集まり起業による
七福酒造(株)
〒389-12 上水内郡
牟礼村牟礼2741
TEL: 026-253-6729
FAX: 026-253-6729


更埴市
姨捨正宗
姨捨正宗(おばすてまさむね)
観月の地(田毎の月)で名高い姨捨の山麓で、酒造りが寛文年間から始まった
長野銘醸(株)
〒387
更埴市八幡275(製造場)
TEL: 026-272-2138
FAX: 026-273-3824

「風神雷神」
「観月」
「月の都」
「寒月」
「名月の里」
冠着山奥の天然の湧水
田毎の月の
姨捨山麓

・制作:96/09/30・更新:00/03/25・01/01/23
もどる