穂高岳
ほたかだけ 3190m

日本第3位の標高を誇る北アルプスの最高峰。

奥穂高岳をはじめ、涸沢岳、北穂高岳、南穂高岳など3000m級の高峰群の総称。

涸沢カールなどの氷河地形や北方系の高山植物群、高山蝶など、貴重な地形や生物も豊富で高山帯の魅力をすべて備えている。

山頂からは、富士山をはじめとする山々が望まれ素晴らしは申し分ない。

穂高岳の山姿の全容は、上高地河童橋大正池からの景観が有名であるが、 中ノ湯温泉旅館の客室・露天風呂から居ながらにして眺められる姿も格別である。

また最近は安房トンネルの開通によりめっきり交通量の少なくなった安房峠から眺める姿もまた良い。

いずれにしても山深い場所でないとその姿を拝めない

・写真は上高地から見た穂高岳(01/06/03・撮影)
安房峠の新雪の穂高岳(84.10.28撮影)
乗鞍林道から穂高岳を望む(90.5.20撮影)
奥山田温泉満山荘から展望する北アルプス連峰・穂高岳(99.08.04撮影)
霧ヶ峰ビーナスラインからの穂高岳(02/06/09)


●問い合わせ先 :安曇村役場観光課 TEL:0263-94-2301
・参照リンク:信州山岳ガイド「穂高連峰」
・参考文献 :深田久弥「日本百名山」新潮文庫(ふ−1−2)ISBN4-10122002-6
・制作:99/03/27・更新:02/07/26

Copyright © 2001 Shunji Mori All rights reserved.
ホームへ もどる