信州写真特選 > 北信濃写真紀行 > 更埴探訪
稲荷山宿
北国西街道「稲荷山宿」

稲荷山宿は、信仰と交易の道北国西街道(善光寺街道)と、越後に通ずる交易の道谷街道との交差点にあり、 交易の中継地であった。呉服問屋を中心に商取引の場として栄えたかっての北信濃最大の宿。白壁・粗壁・なまこ壁・腰板張りの壁んどの大き な蔵が多く現存している。訪れてみたい歴史町。

近くに更級八幡宮「武水別神社」がある。またそこは、天台宗信濃五山の一つであったが、明治に廃仏毀釈で廃寺になった「更級八幡神宮寺」の在ったところ。
場所は、更埴市稲荷山・長野道更級インターに近い

Copyright © 2000 Shunji Mori All rights reserved.
もどる