北八ヶ岳・八千穂高原の蓮華躑躅・撮影:07/06/17



ふるさと付近




八千穂レイク


花木園





紅花一薬草群落



花木園


花木園の看板

6/17(日)の八千穂高原は最盛期を向かえたオレンジのレンゲツツジと、白い白樺の木のコントラストが見事でした。
人出も大変なもので、自然園入り口の駐車場はバスも含め満杯状態でした。
18日(月)の早朝、5時前に八千穂に着いて、フィルム写真で再度撮ってきました。
現像は21日にあがりますが、楽しみにしているところです。 平日にもかかわらず、朝6寺過ぎには花木園や自然園の前には多くの車が駐車していました。
8:30に開くと聞いたのですが、7時前にそこを通過したときには既に入園は始まっていました。
今週半ばくらいまでが見頃とおもいますが。

(ハンドル名「岡谷の自由人」さんから頂いたメールの一部を引用転載:07/06/19)


霧ヶ峰自然保護センターの蓮華躑躅開花情報:〜開花時期は平年並み〜(07/06/23現在)
※今年は記録的な暖冬であったため、予測が難しく、今後の気象状況により予測が変化する可能性がありますが、現在、踊場湿原、八島ヶ原湿原にて綺麗にレンゲツツジを見ることができます。
今年のレンゲツツジの花期は、6月の中旬から咲き始め、6月下旬から7月上旬に掛けて満開を迎えそうです。暖冬の影響で、地温が上がらず全体的に遅れ気味でしたが、5月上旬から暖かい日が続き、平年並みに戻ってきています。
 センター周辺 ・・・・・・・ 咲き始めました
 踊場湿原周辺 ・・・・・・・ 見ごろを迎えています
 車山湿原周辺 ・・・・・・・ 咲き始めました
 八島ヶ原湿原周辺 ・・・・・・ 見ごろを迎えています
 白樺湖周辺 ・・・・・・・・・ ピークを過ぎました


・参考リンク:
 信州の花だより「レンゲツツジ鮮やかに 八千穂高原・花木園」 信濃毎日新聞社
 自然保護センターメールマガジン(2007年6月7日号)
 霧ヶ峰レンゲツツジ情報
 自然散策と旅のアルバム
 八千穂高原のレンゲツツジ

・制作:07/06/23
Copyright © 2007 岡谷の自由人 All rights reserved.
もどる ホームへ