地獄谷・野猿公苑・99.08.04撮影

管理センター 歩道の猿 温泉に浸かる猿 横湯川・河原の群れる猿
地獄谷野猿公苑は、山ノ内町渋湯田中温泉郷の最奥、横湯川の渓谷にある.
渋温泉から冬期車両通行止めになる地獄谷行き山道を車で往き、駐車場(\500)に車をとめ、徒歩で約15分.途中温泉宿「後楽館」や「大噴泉」わきを 通り、更に野猿公園入り口から、石段を登る.上りきって暫く歩くと野猿センターがある.センターの向こうの川を挟んだ谷間に野生の猿が群れている.
管理センターの入り口にある案内板に、猿を見るときの注意が書いてある.
・なるべく、離れてみる
・眼をじっと見つめない
・手を出したり、触らない
・食物を見せたり、与えない
とある.実際中にはいると、沢山の猿がどこそこに群れていて、歩道に坐っていたり、脇を歩いたりしていて、怖いものがあるが、 注意を守れば、何もしない.人間様を無視しているかのようにも見える.管理の方が野生の猿を手なずけたご苦労を感ずる. ここの猿は、温泉に入るので有名であるが、夏の真っ盛りに訪れた故だろうが、じっと入っている猿はいないが、それでも猿専用に作られた露天風呂を泳いでいる猿にお目にかかれた.横湯川の河床>に歩道に、山の斜面に、毛繕いに余念のない猿・じゃれ合っている小猿など様々な姿態の猿を見物できる.
■地獄谷野猿公苑:http://www.avis.ne.jp/~yaenkoen/
         http://ww3.cnet-mie.ne.jp/~map/1_nagan_zigokudani.htm
・住所:〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏6845番地・電話:0269-33-4379
・料金:大人\ 500・子供\ 250
・開園時間:夏期(4-10) 8:30-17:00・冬季(11-3) 9:00-16:00・無休(冬季は問い合わせ要)

・制作:99/08/13

もどる