早春の立山黒部アルペンルートを往き、立山・雪の大谷ウオークを楽しむ:99.04.30

立山黒部アルペンルートは、昭和46年(1971)6月全通した、濃大町から北陸富山まで北アルプスを貫く観光ルート。ルートの大半を占める扇沢・立山間は自家用車の乗り入れは禁止。代わりにバス・ケーブル・ロープウェイを乗り継いで往き、黒部ダム・黒部平・大観峰・室堂平・阿弥陀ヶ原で、雄大な北アルプスの景観を堪能するコース。
訪れた4月30日は、滅多にない快晴に恵まれ、黒部湖や、立山連峰の山々の景観を 堪能した。特に室堂では、雪の大谷ウオークの最後を楽しんだ。立山アルペンルートの開通は、今年は4月23日に開通した.
・扇沢(1433b):大町側の出入り口。駅前に駐車場がある. 赤沢岳(2687b)直下を貫通する関電のダム建設輸送トンネルを利用したて、関電トロリーバスが黒部ダムまで案内する. 中程に破砕帯工事跡あり。ここは日本列島が折れ曲がった所。 当時は出水で苦労した難工事。赤沢岳直下で長野県と富山県の県境を越える.黒部ダム駅まで所要時間:6.1km・16分
黒部湖 ・黒部湖(1448b):黒部ダム駅(1455b)屋上の展望台へ200段の階段を上る。 ダムを見下ろす。黒部の谷を仕切るコンクリートの壁は、日本最高の標高(1448b)に位置するアーチ式ダム。 このダム建設は7年の歳月をかけて昭和38年(1953)6月に完成。難工事の様子は石原裕次郎主演の映画「黒部の太陽」でおなじみだ。 よくもまあこんな所にダムを造ったものだ。6月からは放水が見られるとという。 右手に鹿島槍ヶ岳を望む。黒部湖の向こうに立山連峰が見える。 ダムのアーチの上の歩道を歩き黒部湖駅へ。 駅ではケーブルカーへ乗るの列が出来る.立山ロープウェイ順番待ちの番号札が配られる。次の黒部平駅まで 所要時間:0.8km・5分。急勾配を上る。
黒部平の景観 ・黒部平(1828b):狭い駅は、人でごった返す。屋上も展望台になっているが、 外は、ちょっとした平地になっていて、北アルプスの後立山連峰・立山連峰を裏側から 展望する.後立山連山は、五龍鹿島槍赤沢岳・針ノ木が連なる立山連峰の立山も展望出来る。 大観峰までは、ロープウェイ。乗るのに待ち時間が1時間以上になるのを覚悟しておく.黒部湖駅で貰った番号札が呼ばれるまで待って乗る。 途中に支柱のない珍しいロープウェイ。ぎっしり詰め込まれたゴンドラから黒部湖を見下ろすことが出来る. 所要時間:1.7km・7分。
・大観峰(2316b):展望台の景色も抜群らしい.ここは比較的スムースに立山を貫通するトンネルをトロリーバスに乗って室堂平へ。 所要時間:1.7km・7分。
室堂 雪の大谷を歩く ・室堂(2450b):駅は人でごったがえしていたが、外へ出ると室堂平は、駅前以外は、一面の銀世界。広い平らを立山連峰の山々が囲む。空の青に白い雪がまぶしい。雪の大谷ウオークに参加する.立山・雪の大谷ウオークは、4.23開通後一週間、一日三回,一回五分, 車の通行を一時休止し、雪の壁に挟まれた道路を歩く企画だ.雪壁の今年の高さは160b、最高は220b有ったという。 立山連峰 室堂平は、立山連峰の主峰:雄山(3003)を始め、大汝山(3015)・富士ノ折立、真砂山(2861)・剱岳(2998)・大日岳(2498)、浄土山(2831)など 3000m級の峰々が眺望できる風向明美なところ。山の天気と温度を予め調べておくのが良い.山の気象は下界と全く違うからだ.我々は幸い最高の天候に恵まれた.気温-5度.せーたを着込んでいった. みくりが池・阿弥陀ヶ原など雪が溶けると高山植物が咲き乱れるので足を延ばすと良い. 此処から、富山側へは、高原バス(〜美女平:23km/50分)と ケーブルカー(〜立山駅:1.3km/7分)・鉄道(〜電鉄富山:34km/50分) を乗り継いで電鉄富山駅まで1時間47分の道のり。途中落差350mで日本一の称名滝がある。
春が芽吹く道路を下る ・復路は、比較的スムースに乗り物を乗り継ぎ麓の扇沢行ける.我々の場合は室堂での遊びを入れて、往復所要時間は、約7時間かかった。之でも人出は少ない方だったそうだ.年中観光客で賑わうこのルートをゆっくり散策するには、早朝の入山とか一泊するとかもう一寸余裕を持たせたプランニングが必要である。もっともガスで何も見えなか日もあるから、天気に恵まれなければ高い料金を払うだけということになる。天気予報をあらかじめ確かめてから行くのが良い.因みには、料金は、扇沢室堂往復一人8500円(2200+1260+1890+3150).扇沢から立山まで通しでは7820円であった。
扇沢から大町への道は、両側の木々が美しい.訪れた四月の終わりは春の胎動が伝わってくる道。黄金の芽吹き道落葉松の新緑が美しい.
・参考:立山黒部アルペンルートホームページとやま地域情報化推進センターホームページ
・問い合わせ:立山黒部営業本部(富山市) Tel(0764)32-2819 ・東日本営業所(東京) Tel(03)3262-7028
・東海営業所(名古屋) Tel(052)241-2268 ・西日本営業所(大阪) Tel(06)6445-0359
・九州営業所(福岡) Tel(092)714-4510 ・大町営業所(長野県大町市) Tel(0261)22-0198
大町市商工観光課:0261-22-0420
富山市立山町黒部町宇奈月温泉黒部渓谷鉄道(株)

・制作:99/05/08・更新:04/05/05
Copyright © 1999 Shuji Mori All rights reserved.

もどる もどる