四賀村福寿草祭り:99.03.13

春に先駆けて咲く、黄色い花を付けた福寿草の群生が見られる四賀村の赤怒川区へ行った。未だ五分咲きと言うが、 長い土手一杯に福寿草が咲き誇っていた。今年は満開が春分の頃ということでした。天気のも恵まれ、黄色の花が太陽の光を浴びて輝いていた。三月初旬から四月初旬にかけて四賀村では福寿草祭りが行われている。
ここの福寿草は、生育条件が適していて、原生種に近い。四賀村赤怒田から殿野入に至る約1.5kmの段丘に一面に咲く福寿草は自生 群生地として評価されている。
四賀村福寿草祭り  福寿草  福寿草  福寿草  福寿草
福寿草の花言葉は「思い出」

・交通:JR中央線松本駅下車、松本駅バスターミナルから保福寺下行きバスが一日数便往復している。
    車では中央道長野道松本インターを降り国道143号線を往く。
・照会:四賀村商工観光課:0263-64-3111
・制作:99/03/22

もどる