飯山市富倉地区:98.05.01

富倉食堂のある風景 茅葺きの土蔵のある富倉の風景

飯山市富倉地区は、旧飯山街道(国道292号線)沿い、新潟県との県境にある部落である.冬は豪雪地帯.まだ茅葺き屋根の家が点在する昔の農村風景がある.食べられる店もある.近年絶品の味の噂を聞きつけて他県から乗り込む車も多い.山牛蒡の葉を乾燥させてその繊維を繋ぎに使うという手間のかかるこの味を何時までも残しておいて欲しいところだ.飯山市街から車で20分ほどのところに在る.
・照会:飯山市商工観光課:0269-62-3111

・制作:99/05/15・更新:03/02/26
Copyright © 2003 Shunji Mori All rights reserved.
もどる ホームへ