安曇村の紅葉探訪・撮影:99.10.30-31


 安曇村は、上高地白骨温泉乗鞍高原など風光明媚な観光資源を豊富に擁する村である。道路も整備され、長野道松本インターから梓川渓谷の沿って野麦街道(国道158号線)を往くと1時間足らずで到着するようになり、観光客も数多く訪れるようになった。
99年10月末訪れた、野麦街道は紅葉のピークに遭遇し、おまけに天気にも恵まれ見事に彩なす紅葉の道を走行した。安房峠への道沿いの高台に引っ越した中ノ湯温泉旅館から見る穂高岳は雪をかぶり素晴らしい山姿を眼前にみせてくれた。また、閉鎖されていたスーパー林道を走ることのできる幸運にも恵まれ、乗鞍高原まで紅葉の木々の中快適ドライブを楽しむことができた。乗鞍高原の紅葉も盛りは過ぎたとはいえ、落葉松の黄色が素敵な景色をなしていた。
上高地に遊ぶ     :98.08.07・
中の湯温泉の朝の穂高岳:98.08.09・
早春の中の湯温泉の景色:01.04.13・
・照会:安曇村観光商工課:0253-94-2301
・制作:99/11/15
Copyright © 1999 Shunji Mori All rights reserved.
ホームへ もどる