名称 佐久市立近代美術館
概要 油井一二コレクションを中心に市蔵の美術品を公開
日本画・洋画・彫刻・工芸・書画・近代日本美術の代表作家 の作品多い。特別展示室には明・清時代の中国陶磁器(吉沢 コレクション)展示。前庭に田辺光彰氏作彫刻「さく」あり
主蔵 横山大観「林亭の朝」、川崎小虎「七面鳥」、山口華揚「素 秋」、東山魁夷「山雲湧く」、平山郁夫「仏教伝来」、田崎 廣助「浅間山」、小山敬三「紅浅間」など
施設 昭和58年(1983)5月開館。カルチャー館・由井一二記念館併設
場所 長野県佐久市大字猿久保35-5
市のほぼ中央に位置し、創造の森、駒場公園内にあって、唐 松の林の中のモダンな建物。付近は図書館、創造館、野外劇 場、スポーツ施設などとともに広大な文化ゾーンを形成して いる。
電話 0267-67-1055
交通 JR小海線北中込駅下車徒歩15分
開館 9:30-16:30・月曜定休(祝日は翌日)

更新:97/11/16

信泉会のホームページへ もくじへ