名称
石井鶴三美術館
石井鶴三美術館
展示
彫刻家・石井鶴三の
芸術家であり、教育者でもある石井鶴三の心意気が溢れる美術館。 少女像・相撲・裸女立像など50点あまりの彫刻,水彩,油彩などが展示されている. 展示されている作品、言葉一つ一つに心に響くものがあります。 旧市立図書館を改築したという建物自体も一見の価値があります。
交通

場所
〒386-0000 上田市大手2-8-2
上田城址公園を出たすぐの通りにある
電話
0268-24-9620
備考
開館:10:00am-4:300pm(-4:00pm/11-2月)・定休日:毎週月曜日
石井鶴三美術館は小県教育会の創立100年の記念事業として、 昭和60年7月オープン。
建物は大正初期明治記念館として建てられたアールぬーぼー様式の彫刻の飾られた長野県を代表する大正建築.

所感:建物が文化財になっているようで、しぶいです。
なかなか力強い作品を制作なさる方。彫刻が主な展示物です。
美術を通した教育に力を注いだ方のようで、そのたぐいの展示物に、深い言葉がありありました.
(寄せられたメールから)
・このページは諸井様の協力を得て作成しております.ご協力に感謝します。
・制作:00/01/04・更新:03/03/22
Copyright © 1996- Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ もくじへ