名称 ハーモ美術館
展示 アンリ・ルソーによって開花したパントル・ナイーフを常設展示し、個性的なコンセプトを持った美術館として世界でも注目されている.アンリ・ルソー、カミーユ・ボンボワ、アンドレ・ボーシャン、グランマ・モーゼス.時代や派閥、環境や国境にとらわれず素朴でやさしい、そして自由な感受性を表現した絵画.
場所 〒393 長野県諏訪郡下諏訪町1016-540
晴れた日には富士山が望める諏訪湖畔に建つ.
電話 :0266-28-3636
交通 鉄道:JR中央本線下諏訪駅より徒歩18分
車 :中央道諏訪IC10km(15分)
  ・中央道岡谷IC7km(10分)
開館 時間:9:00-18:00(9:00-17:00/冬期10-3月)
料金:一般:500\・子供:400\・団体:700\
備考 写真上:ハーモ美術館全景・下:美術館前の諏訪湖・晴れた日には富士山が見える
1990年4月に開館
ハーモ美術館
諏訪湖畔に建つ

     

・参考:ハーモ美術館パンフレットから
・制作:98/01/18・更新:04/05/08
信泉会のホームページへ もくじへ