名称 原田泰治美術館
展示 地元出身のグラフィックデザイナー原田泰治氏の作品を展示。氏の作品は、素朴画(ナイーブ・アート)といわれ、「原田泰治の世界」として親しまれています。1982年4月から2年半にわたって朝日新聞日曜版のフロントページを飾り好評を博した、「原田泰治の世界」を中心に100点余りの作品が常設展示されている。名誉館長は、歌手のさだまさしさん
交通 JR中央線上諏訪駅下車:タクシーで7分・諏訪湖畔沿いに徒歩30分・車:中央自動車道・諏訪ICから10分
場所 〒392-0010 長野県諏訪市渋崎1792-375
電話 0266-54-1881(FAX:0266-54-1882)
観覧 開館時間:9:00-17:00・休館日:月曜日、年末年始(12/28-1/1) 観覧料:大人\800・中・高校生\400・小学生\200・身体障害者等(おとな)\400
備考 98年8月オープン
原田泰治美術館

所感:諏訪湖と言えば、秋の信州シーズン最後の出張のついでに行った原田泰治美術館のことを。上諏訪から諏訪湖を時計回りに、 車で7分くらいのヨットハーバーのところにできた原田泰治美術館、たいへんよいです。かなり気に入りました。隅々まで丹 念に描き込まれた作品に感動します。美術館自体も大きさもちょうどよく、ゆっくり見て、ビデオも見て、ショップで買い物 をし、コーヒーハウスでお茶をして1時間半くらいというところでしょうか。絵はがきや画集が欲しくなるタイプの絵で、シ ョップで買って、コーヒーハウスに行き、夕方から東京で仕事だというのに、優雅に見たり絵はがきを書いたりして、帰りた くないよ〜〜〜〜と貴重な時間を過ごしました。立地が大変よく、遠くに真っ白なアルプスも見えて、なごみます。ぜひ、お 時間のある時にいらしてください。(寄せられたメールから)
・このページは諸井様の協力を得て作成しております.ご協力に感謝します。
・制作:99/01/15
Copyright © 1996- Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ もくじへ