名称
安曇野山岳美術館
安曇野山岳美術館
展示
故足立源一郎ら山岳画家たちの、北アルプスを主とした本格
的山岳絵画を展示する「思想を持った美術館」
山岳画家:足立源一郎上田太郎、上高地画家:加藤水城
森林画家:桑原宏の油彩画、足立源一郎のデッサン画
交通
JR大糸線穂高駅下車タクシ−で8分
車:長野自動車道豊科ICから20分
  山麓線から入る
場所
〒399-83 長野県南安曇郡穂高町有明・穂高温泉郷
電話
0263-83-4743
備考
開館:9:00-17:00・定休日:毎週木・8月無休

所感:小さな美術館ですが、とても気に入りました。力強い山々圧倒させられます。 ここの外の空気も含めて、一つの雰囲気を作っていて、また来たい、と思った美術館でした。 デッサンが気に入って絵はがきを買ってきました。(寄せられたメールから) 足立源一郎:「北穂高岳南峰」 上田太郎氏:「西穂高岳山頂から」 加藤水城:「焼岳と大正池」

・このページは諸井様の協力を得て作成しております.ご協力に感謝します。
・参考:安曇野山岳美術館のパンフレットから
・制作:97/11/16 ・更新:99/10/02・00/09/07
Copyright © 2000 Shunji Mori All rights reserved.
信泉会のホームページへ もくじへ