名称
沙田神社(いさごだじんじゃ)

祭神
彦火火出見尊
豊玉姫命
沙土煮命
由緒
往古東筑摩郡波田村地鷺沢山口に鎮座していたが、大化五年現在地に遷御して祭祀したと伝えられる。式内社であり。信濃国三之宮として古来武門・武将の尊信厚く、旧幕府時代は松本城主の祈願所として代々社領の寄進があった。明治34年県社に列した。
祭礼
御柱神事:七年毎一度、卯・酉歳に 例祭:9月17日
名跡
神紋:三葢菱
神明造り本殿
場所
〒390 松本市島立3316
TEL:0263-47-1234
照会
松本市観光温泉課:TEL:263-34-3000
交通
JR中央本線松本駅西3粁
備考


・参考文献:全国神社名刊行会編纂「全国神社名鑑」ほか
・制作:97.8.16/更新:97.11.15

信泉会のホームページへ 神社の目次へ