名称
深志神社

祭神
建御名方命
菅原道真命
由緒
歴応二年信濃国司小笠原信濃守貞宗公創建と伝えられ、宮村宮と称していた。応永九年信濃守護職小笠原長基公が京都・北野天満宮より菅原道真公を奉斎し、以後歴代城主の崇敬が厚かった。天保12年吉田家の許可を得て深志神社と称した。(神社本庁別表神社)
祭礼
例祭:7/24-25
社宝
菅神像及び神祠(元和元年四月松本城主小笠原忠直公寄進)
御輿二基(元禄11年6月松本城主水野忠直公寄進)
夢想連歌一箱(延宝3年3月松本城主水野忠直公寄進)
絵馬70面(松本城主松平光庸公自筆他)
場所
〒390 長野県松本市深志3-7-43
Tel:0263-32-1214
照会
松本市観光温泉課:TEL:263-34-3000
交通
JR篠ノ井線松本駅2km
備考


・参考:全国神社名刊行会編纂「全国神社名鑑」ほか
・制作:97.11.16

信泉会のホームページへ 神社の目次へ